「シアクル・ゲルクリーム」の成分と特徴・口コミ評判をまとめてみた



背中にきび対策用の商品にも色々なものがありますが、各種通販サイトでも人気なのがシアクル・ゲルクリーム

程よい潤いが続くゲルクリームなので、肌に乗せて軽く伸ばすとみずみずしさを維持することが出来ます。

 

背中をはじめ、腕、デコルテ、首など体全体のにきびに使うことが出来ます💡

なので、背中にもにきびが良く出来るけれど背中以外の部位にもよく出来るという人から高い評価を得ています‼

 

3つの有効成分が肌荒れ、あせもを防ぎ美白作用も引き出すので今できている背中にきび、シミになりそうなニキビ跡の改善にも良いでしょう(´ω`)✨

 

今回は、

・シアクル・ゲルクリームの成分と特徴

・口コミ評判

についてまとめてみたので参考にしてください

シアクル・ゲルクリームの成分と特徴

 

2つの有効成分

・グリチルリチン酸2k

炎症やアレルギーの症状を抑えるにきびケア商品に含まれていることが多い成分。

 

・水溶性プラセンタエキス

シミやメラニンに働きかけることで美白作用をもたらし透明感を引き出す。

 

その他成分

ビサボロール、米ぬか抽出物水解液A、3-0-エチルアスコルビン酸、アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム、ヒアルロン酸Na-2、加水分解ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン液ー4、酵母多糖体末、ヒメフウロエキス、プルーン酵素分解物、セイヨウナシ果汁発酵液、アーティーチョークエキス、スターフルーツ葉エキス、カモミラエキスー1、トレハロース、ステアロイルフィトスフィンゴシン、天然ビタミンE、トリメチルグリシン、エチルヘキサン酸セチル、キサンタンガム、濃グリセリン、BG、ジメチコン、ステアリン酸POEソルビタン、1.2ペンタンジオール、カルボキシビニルポリマー、水酸化K、ジラウロイルグルタミン酸リシンナトリウム液、フェノキシエタノール、精製水、水添大豆リン脂質

 

シアクルゲルクリームの特徴

 

色々な肌トラブルを防ぐ

透明感を引き出す

肌の調子を整える

 

色々な肌トラブル

肌トラブルと言っても、色々なタイプがありますよね💡

ニキビ以外にも、吹き出物、あせも、ひび、しもやけ、あかぎれ、カミソリ負けなども防ぐ働きがあるので一般的なニキビケア商品よりも幅広い肌荒れに良いです。

 

ニキビも気になるけれど、ニキビ以外の肌トラブルも起こりやすいという方に

油性肌にも良く、皮脂分泌のバランスを正常にすることで荒れ肌の改善になります。

 

透明感を引き出す

メラニン生成を食い止めることで、シミやそばかすを防ぎ日焼けをした後のほてりの改善にも良いです✨

既に出来てしまったにきび跡の改善、にきびが出来た後にこれからシミにならないように予防として使えます。

 

肌の調子を整える

皮膚に潤いを与えることで乾燥から守り、肌を整え引き締めにも

丈夫な肌、健康的な肌を手に入れたい人に良いでしょう(*‘ω‘ *)

次のページでは、主な使い方と口コミ・評判についてご紹介します💡



PAGE 1 PAGE 2