卵アレルギーで背中にきびが出来る?大人の発症もあるので要注意

小さい子供に多い食物アレルギー

色々な食べ物のアレルギーがあるわけですが、その中でも特に発症率が高いのが卵アレルギーです💡

 

多くの場合は、成長するにつれてアレルギー症状も収まっていくのであまり心配することはないですが子供だけでなく大人でもアレルギー症状を起こすことがあります。

しかも、何の前触れもなくある日突然症状が出ることも少なくありません(;´・ω・)💦

 

卵アレルギーの症状の一つとして、背中にきび・背中の湿疹があります。

今までほとんど出来ていなかったのに、急に背中にニキビみたいなものが出来るようになった場合はもしかすると卵アレルギーの可能性も考えられます⚡

 

他にニキビの原因が見当たらない…ケアしてるのに治る気配がない…という場合は、ぜひ一度アレルギー検査も試してみてくださいね。

原因が分かれば対処しやすいですからね‼

卵アレルギーの主な症状

 

卵アレルギーで起こる症状には以下のようなものがあります👇

 

  • 鼻水鼻づまり
  • くしゃみ
  • 軽い腹痛
  • 下痢
  • 嘔吐
  • 部分的な肌荒れ
  • かゆみを伴う湿疹など

 

酷い場合には激しい頭痛や腹痛、呼吸困難、じんましん、脈の乱れ、動悸などが出る場合もあるので急な症状には気を付けるべきです✋⚠

卵アレルギー以外でもこういった症状が出ることがあります。

 

でも、アレルギーの中でも卵アレルギーは特に多いので気をつけたいですね。

しかも、アレルギーは子供がなるもの、今までアレルギーを起こしたことがないから大丈夫と思っていてもある日突然発症する場合もあるので要注意です(;’∀’)

 

気になる場合は病院で検査を受けよう

 

卵を食べた後に毎回調子が悪くなる、気を付けているはずなのににきびが出来てしまう…という場合はもしかすると卵アレルギーが関係しているのかもしれません。

食物アレルギーかどうかを調べるには病院で診てもらうのが一番です💡

 

詳しく調べてもらえますし、必要なら生活する上でのアドバイスももらえます。

検査自体も腕に注射をしてすぐにわかるので、あまり時間もかからないと思います(‘ω’)ノ

 

大体内科に行けばやってもらえるので、まずはお近くの内科を受診してみましょう。

私も内科でアレルギー検査をしたのですが、食べ物はソバ、食べ物以外はダニとスギ花粉にアレルギーがありました💦

 

ちなみに、アレルギーには主に2種類あって即時型と遅延型があります💡

即時型は、文字通り特定の食べ物を食べてからすぐに症状が出るので何が原因なのかわ比較的かりやすいです。

 

一方、遅延型は症状が出るまでに時間がかかるので一体何が原因で症状が出ているのかわかりづらい傾向にあります。

遅延型アレルギーも病院で受けられますが、即時型よりも限られてきます。

 

病院で検査する以外の方法だと、検査キットを使って調べる方法もあるので詳しくは以下の記事を参考にしてみてください👇

>>治らない背中にきび…もしかするとその原因は遅延型アレルギーかも?

 

偏った食事はアレルギーにつながる

 

今現在アレルギーじゃないとしても、偏った食事はアレルギーにつながります💧

特定の物だけ毎日食べるとか、食べる量や回数が多いなどもアレルギーの原因になります💔

 

遅延型アレルギーの場合は特に、毎日食べるのをやめて数日おきにするだけでもアレルギー症状が緩和されることがあります(´ω`)🎵

卵は色々な食品に含まれているので、一切食べないようにするのは難しいですが…

 

もし卵アレルギーが考えられる場合は、まずは卵や卵を含む食品を毎日食べるのではなく数日おき、数週間おきにしてみるなど工夫してみましょう。

それで症状が抑えられるのであれば、治療せずに済む場合もありますからね‼

 

食事はバランスよく、偏ることがないように工夫することもアレルギー予防につながりますよ✨