「シーズ・ラボ」の背中にきびシミコースの特徴と料金・口コミまとめ

背中ニキビ
背中にきびは、広範囲に広がって症状が出てしまったりケアしても繰り返し出来ることがあります💦

そうなるとセルフでのケアは難しくなってくるので…クリニックや専門サロンでの施術が必要になってくるんですよね(/o\)

 

エステサロンも色々なところがありますが、ドクターシーラボのクリニカルサロンとして「シーズ・ラボ」というサロンがあります💡

ここでは、色々なエステ体験が出来るのですがその中のコースの一つが「背中にきび・シミコース」。

 

集中ケアによって、今ある背中にきびの改善や既に出来て跡になってしまったにきび跡の改善にも良いというコース✨

クリニカルサロンというだけあって、一般的なエステサロンと違い医師開発の化粧品、高品質機器が揃っているんです‼

 

・自分ではケアしきれない状態の背中にきびがある

・ニキビ跡がシミになってしまったから本格的なケアがしたい

という方であれば、一度施術を受けてみるのも良いかもしれませんね。

 

そこで今回は、

・背中にきび、シミコースの特徴

・口コミ

などについてご紹介したいと思います。

背中にきび・シミコースの特徴

 

トータルサポートアドバイス

医師開発の専用ピーリング

肌に合わせた10種以上のピーリング

 

トータルサポートアドバイス

背中にきびが出来る原因は、乾燥が関わっていることが多いですが他にも色々あるので基本的なケア以外にも食事、生活習慣の改善なども同時に必要になります。

何が原因でにきびが出来るのかを知り対策をとるために、トータル的なアドバイスを受けることで、体の内側からにきびを改善することが出来ます。

 

医師開発!専用ピーリング

背中は顔よりも何倍も皮膚が厚い部分です。

それだけに、普通の市販の化粧品を使っても浸透力が高くなければいくらケアしても栄養が皮膚内部には浸透しません💦

 

医師開発の専用ピーリングは、浸透力に優れすぐに肌に馴染むので内部から肌トラブルを改善することが出来ます。

 

10種以上のピーリング

体質も人それぞれ違いますが、にきびの状態もまた人によって違ってきます。

10種以上のピーリングを使い分けることで、肌質やにきびの状態に合ったものを使うことが出来てより安全なケアが可能になります。

 

ケア可能な症状

・白ニキビ

・黒にきび

・赤ニキビ

・黄ニキビ

・にきび跡

・にきび関係なく出来たシミ(日焼けなど)

・肌のでこぼこ、ざらつき

・毛穴の開きなど

 

施術の流れ

①ピーリングを使った角質ケア

②イオン導入

③パック

 

ピーリングは3種類

AHAピーリング

炎症を起こしている赤いにきびに使われることが多いです。
AHAはフルーツ酸を使ったマイルドなピーリング。

古い角質を剥がし、新しい皮膚の再生を促すのでにきびの炎症を落ち着かせます。

AHAピーリングについてはこちら:背中にきびが跡・シミになる原因と対処法は?予防には石鹸・保湿が大事

 

クリスタルピーリング

クリスタル粒子を噴きかけるタイプ。

古い角質を取り除きながら、ゴワゴワした肌表面を滑らかにするので毛穴が目立たないつるつる肌に。

 

AHA×クリスタルピーリング

ニキビ跡や開いてしまった毛穴などケアが難しい肌に。

AHAとクリスタルのピーリングを組み合わせて使うことで、治しにくい肌トラブルも改善に導きます。

 

イオン導入でたっぷりの栄養を

ビタミンC

ビタミンCに含まれる抗炎症作用や抗酸化作用が化膿したニキビを落ち着かせ、炎症や赤みを抑えます。

 

プラセンタ

植物性のプラセンタが潤いをサポートすることで、肌のバリア機能を強化。

乾燥しやすい背中も改善します。

 

EGF

EGFは、上皮成長因子と言われるたんぱく質のこと。

肌の再生を促すので、ニキビ跡を薄くするなどの改善が期待できます。

 

どれも分子が大きくそのまま肌に塗るだけでは、なかなか浸透しにくいものです💧

そこを、イオン導入することでより肌に栄養成分が浸透しやすく即効性が期待できます。

 

パックはミネラルたっぷり

仕上げのパックはミネラルがたっぷり含まれた海藻パック。

ひんやりと気持ちの良いパックが赤みを抑え、リラクゼーション効果も高いです。

次のページでは、料金と口コミについてご紹介します💡



PAGE 1 PAGE 2